読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2つ目の脳みそ

私の私による私のためのブログ

ボケ防止

初代スキャンダル王こきたんの後釜は!?

10日のドームレポを書こうと思いながらうだうだしてる間に1ヶ月が経ち、その間に他Gに文春砲が発射されてた。


やっぱりKAT-TUN担と「アイドルと恋愛」は切っても切り離せない永遠のテーマですよね。


藤ヶ谷が瀧本美織と撮られた時、twitterとかで「担降りする藤ヶ谷担」と「赤飯を炊く中丸担」が比較されているのをよく見た。


中丸が赤飯炊かれたのはそれだけ待望の初掲載だったということであり、それだけ他のメンバーばっかり載っていたということ。なぜかKAT-TUN担のなかでは週刊誌に載ることがステータスw


本当にデビュー前後はKAT-TUNの勢いもあって狙われてたのもあるだろうけど、記者の期待を裏切らないよう毎度KAT-TUNもあらゆる手を使ってネタを振りまいていた。真面目か!

主に赤西と聖でフライデーの定期連載を回して、たまーに他のメンバーがマジな爆弾を落とすっていう素晴らしいチームワークw


私はこきたんが撮られても写真の写りが良くて、相手も美女だったら気にならない。


今でもこきたんとあびる優の下校写真は私の中で伝説の青春写真の1枚だし、10年経った今も見返しては甘酸っぱい気持ち噛みしめるし、この写真を撮ったカメラマンには死ぬまで足向けて寝れないくらい本当に本当に大好きな1枚。

ほら。

f:id:mariadx:20150611060107j:plain

甘酸っぱすぎるー!!!!!


脱線。


今回のテーマ「アイドルと恋愛」だった。間違えて「あびると聖」で語り尽くすところだったw


まず熱愛発覚で担降り宣言する藤ヶ谷担がヤバい、赤飯炊く中丸担はすごいみたいな構図はちょっと違うと思ってて、自担の熱愛報道に一喜一憂するヲタのエネルギーって意外とすごい。そんなファンが多い方が人気が出る。そして担降り宣言するヲタこそ意外と降りないwそこで実際降りたとしてもいつまでも病むくらいならよほど精神衛生上いいと思うし、ヲタ1人減ったことに藤ヶ谷は気づかないだろうwww

だから今は大いに荒れたらいいと思う。


むしろ厄介なのは中丸担。

私のイメージだとKAT-TUNの中で1番本気愛が多いのは意外にも中丸。

フライデー祭の時やたらはしゃいでる中丸担が目立ったのは本気愛中丸担が担降り宣言する気力もなく即死してたからだと思う。あの熱愛発覚なんて言えやしないただのお食事会写真で即死する一定数の中丸担が確実にいる。元気な中丸担の足元にはたくさんの屍が転がっていることを忘れないで下さいwww


てか、私はあのフライデーの何がむかつくって我らKAT-TUN担が誇る中丸様を警備員呼ばわりしたことよ。あの東京ドームで5万5000人のメスを痺れさせる中丸雄一様を警備員呼ばわりって!!!!許すまじ…。


そして今回の手越。

NEWS結成直後の芋少年からてごにゃんへの変貌を見てると本当に手越って人生楽しいだろうなって思う。笑


そして赤西、聖、手越のファンは週刊誌ごときで傷ついてたら命いくつあっても足りない、死に続ける星の下に生まれてしまった人間だと思う。どんまい。

赤西が結婚し、聖は注目されず(頑張れよw)定期連載が終了した今、残された希望の星手越師匠!!

もう手越と撮られた子達でTGS48結成できるくらい頑張ればいいと思う。


数年前、夜の街で蝶のようにヒラヒラ舞ってた手越の姿を見た時、コイツ本当にDNAレベルでてごにゃんなんだなwって思った。そんな手越の毒牙にかかる女を待つ悪趣味なわたしw



じゃあ、連載組のファンが打たれ強いかと言うと、今は確かに打たれ強いとは思うけど初期はまぁいろいろあった。

赤西がデビュー前後におかしくなったの私はずっとヲタクのせいだと思ってる。多香子らへんの騒動から明らかにあいつは病んでいた。ヤラカシが1番ヤバい頃でもあった。人気者の宿命だけど人生や恋愛が1番楽しい年齢でそれを制限されるのはかわいそうだと思う。そして自分の好きになった人をブスだの別れろだの罵倒されたらそりゃ病むわな。


そんな紆余曲折を経て、赤西は事後報告という裏ワザを習得し、ヲタはファンと仁とのEternalを習得し、なんだかんだ円満にやっている。


聖のファンだって今でこそ笑ってるけど優樹菜と撮られた頃、優樹菜のブログに突撃してブログ閉鎖まで追い込んだ黒歴史は消えないw


これは彼女ができるとすぐに匂わせた発言をしてヲタクをざわつかせる聖と攻撃的な聖担の性格に問題がある。

でも恋愛において意外と女々しい田中はそういうラブラブアピールをやめられないから諦めるしかないwww


そんな田中を菩薩のような心で笑って許せるようになったヲタクこそ田中検定1級の不名誉な称号を与えられるのです。わ、わーい…\(^o^)/


そして週刊誌慣れしているはずのKAT-TUN担からも一切認められない小嶺麗奈が不憫でならないwww


そうならないために徹底的に週刊誌を拒絶し続ける中丸みたいな生き方が自分の保身のようでいて結局のところ彼女やファンもみんな平和に生きられるんだよね。

たぶん熱愛発覚で阿鼻叫喚するファンの多くも自担に清廉性を求めてるわけじゃなくて彼女いてもいいけどコッソリやってよバカァ!!って人が多いんじゃないかな。




まぁ、週刊誌にすら終われなくなった今、まだまだ現役で狙われている藤ヶ谷や手越のファンを羨ましく思う今日この頃。

まさか自担が童貞だと思いながらジャニヲタやってる人なんていないんだから(え?いないよね?笑)ジャニーズにはよりいい女を狙って人生を謳歌していただきたい。そして女抱いたフェロモンをコンサートで垂れ流していただきたい。



週刊誌さん、そろそろKAT-TUNにもお仕事下さい。(切実)