読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2つ目の脳みそ

私の私による私のためのブログ

ボケ防止

最後に「バイバイ」って言う時“KAT-TUN担でよかったな”って思える公演がいいbyわたし


最後に「バイバイ」って言う時“KAT-TUNでよかったな”って思える公演がいい     by上田竜也




少プレに登場した何気ない言葉だけど、何気ない言葉としては処理できないくらい大きな言葉だった。なんならちょっと泣いたw


かつてKAT-TUN末期のJIN AKANISHIにKAT-TUNでよかったことは何もないと吐き捨てられた経験のあるKAT-TUN担としては仕事とはいえ、KAT-TUNにはKAT-TUNでいることに喜びを感じてもらいたいと思ってるし、コンサート終わりだけじゃなくKAT-TUNKAT-TUNで無くなる時にもKAT-TUNにはKAT-TUNでよかったと思って終わって欲しいと常々願っている。

KAT-TUNゲシュタルト崩壊w


しかし、今回は湿っぽい話をするつもりはさらさらない。


KAT-TUNで無くなる時と言ったけどこれは5、10年の短いスパンの話ではなく(そんなんで終わったら今度こそ私はマジ切れするよ。←予告)、20年とか30年とかひいてはKAT-TUNが死ぬ時にそう思って死んでいって欲しいと思ってるということ。


つまり、まだしばらくはKAT-TUNとして頑張っていただかなくてはいけないわけだ。

で、いよいよ来年10周年を迎えるわけだが…



KAT-TUNが静かすぎる!!!!!!



来年って言ってるけどさ、今から話題作っていかないと来年間に合わなくない!?


別に今の状態のままKAT-TUNKAT-TUN担でホームパーティーみたいにひっそりとお祝いするのもいいと思うよ?(って言ってもドーム貸切のお誕生日会とかだいぶセレブリティーだけどw)

みんなでプレゼント持ち寄ってとんがり帽子被ったKAT-TUNに渡す?Happy Birthdayカラオケで歌う?


まぁそれもいいとは思うけどさ、やっぱりKAT-TUNにはKAT-TUNらしく盛大にドカーンとやって欲しいなって思うわけです。


そう、あのデビューの時みたいに日本列島をKAT-TUN一色に染めて、3月22日を国民の祝日にするくらい盛大に。


なんなら10周年の新曲とリアフェをオリコン1.2フィニッシュさせるくらいの話題作りたいよ。


今の時代ある程度人気も必要だけどやっぱり事務所の力大事じゃん?ジャニーズ事務所じゃん?ゴリ押ししてよ。(下衆)



もうファンミとか舞台決まった時点でツアーないのは覚悟してたよ。


してたよ。



してた。



してたけど!!!!



やっぱりツアー必要じゃないですか!?!?


この時期のツアーって新規顧客獲得のためにはとても必要だと思うんですよ!!!!


良くも悪くもドームだとヲタじゃなくてもチケ手に入るじゃん。

チケ安いなら見に行ってみようかなーって一般人いっぱいいたよ。


定価もチケ代いらないから譲るっていうKAT-TUN担と、(先行投資)


天井席でも、KAT-TUNを知らない人でも絶対楽しませるっていうKAT-TUNと、(品質保証)


KAT-TUN知らなかったけど面白かったって言ってくれる一般の方々が、(潜在顧客)


いるにも関わらず!!事務所は何やってんだ!!


黙ってても付いてくるヲタクと違って、この一般人の「KAT-TUN興味なかったけど、また見てみたい」って気持ちは長く続かない。見てみたい時に何もなかったらその興味はまた別の何かに移っていってしまう。


ドームが終わってたたみかけるように何かあれば一般人→ファン→ヲタクへの流れが生まれるってのになんで何もないの?


大変な機会損失を起こしているって気づいて!!!


MOTTAINAI!!!!!


事務所の皆さん!!

KAT-TUNって意外といい仕事するって知ってますか!!

いや、知ってるから雇ってるんですよね!!

ヲタクの分際で偉そうにすみません!!


でもKAT-TUN担は事務所の皆さんが思ってる以上にお金使いたがってるんですよ!!

自称ATMがいっぱいいるんです!!

このままじゃKAT-TUN担の休眠預金が国に取られる!!


このままじゃ私の貯金も7月15日に宝島社より¥1728で発売される田中聖の初めての…いや、おそらく最初で最後のパーソナルブック『田中聖 10845』に使っちゃうからね〜!知らないよ〜♪


っていうさりげなくない告知。



田中 聖 10845

田中 聖 10845