2つ目の脳みそ

私の私による私のためのブログ

ボケ防止

真実は太陽の中に

「来ちゃった♡♡♡」


彼女だったら言いたい。

夜中、連絡もせず会いに行き、仕事で疲れてる亀がだるそうに玄関を開けた瞬間に言いたい。

直後にメイクオフして眉毛のない顔で睨まれながらドア閉められたい。ドアチェーンかけて遠くなるスリッパの音を聞きながらピンポン攻撃したい。


でも実際は玄関までたどり着く前に鉄壁のセキュリティーに阻まれてエントランスで締め出されるんだろうなぁ〜


というわけで、自宅に押しかけられない代わりに仕事場に押しかけてみた。


「来ちゃった♡♡♡」


8月27日18:30 inオーチャードホール

f:id:mariadx:20150906044420j:plain

いぇーーーい!!ちょっと日が開いちゃったけど恒例の青い種子は太陽のなかにある長文レポ(※ネタバレあり)いよいよ東京公演も佳境に入りまして、私は今回が最後の観劇でございます。寂しい!!




・ブルース

ああいやだぁーぁ〜ぁ~ぁ~…

なにこの余韻www

1回目は3階バルコニー、2回目は1階やや下手寄り、そして今日は1階センター。この席の違いなのか今日は最初の頃エコーがすごく強かった。

でも前回より声が出てる…かな?カスカスがガラガラになっただけな気もするがw



オカリナのシーン

このシーンもついに最後だなぁ。ここの賢治が可愛いんだよなぁ。

(´ω')ぽぴ♪

(´ω')ぽぴ〜ぷぴ♪

!?!?なんかサービスしてくれたwww私が最後だからって1つ余計な音くれたよwwwあざすwww可愛い!!死ぬ!!


しかも人夫に気付いた時の子供みたいな笑顔が過去最高に可愛かったし、だんだん人夫と近づく賢治ってトトロによじ登ってくるメイちゃんにそっくり。賢治のオカリナはトトロに貰ったの?ねぇそうなの?

森の中でオカリナ吹いてるのがトトロでスラムの中でオカリナ吹いてるのが賢治ね。あー可愛かった。


・舟の唄

この歌が本当に好きだよ。個人的には例の含羞のシーンより、ここで座って歌う賢治と弓子の合いそうで合わない目線とか俯いた時の表情がすごく自然でいい。でもイントロのうーうーが思いのほか「う」の発音が強くて笑うw

あの舟は〜どこへいくのでじょ゛ゔがぁ゛〜(`Д')

ちょw痰絡まってませんかwいや、初めからガラガラ声だったからこうなるのはわかってた。でもこの歌聞くのも最後なのにぃいいいい!!!賢治頑張れよぉおおおお!!!


ちなみに今日はお父さんのこと話してる時に製本技術が言えなくて

(´д')せいほんぎじゅちゅ

って言ってる賢治くん。きゃわw



モジモジ賢治

早瀬家の応接間に通された時のモジモジ具合を見てると泣かせたくなるのは私だけか?猫背でちんまりしててキノコ生えそうなくらいジトっとしてる賢治がズボンぎゅっと握りしめて直談判するところたまんないんですけど!!!!!

彌平とのシーンでも背広のズボンぎゅっと握りしめてるの可愛すぎか。賢治はズボン握りしめると勇気が出るのかな?モジモジくーーーーん♡



弓子の死

弓子を抱えて嘆く賢治を明るいライトが照らすのは朝陽なのかな。夕暮れにしか会えない賢治と弓子が初めて一緒に日の出を迎えた時に弓子は生きてないなんてね、切ないよね。そしてスラムの住人はオープニングと同じポーズでフリーズしてるの。つまり住人達は今までと変わらない朝を迎えたんだろうね。賢治、頑張って生きて行ってねこれからも。


カテコ

演者の挨拶で中央の坂の上から登場する亀。なぜか最後ツーステップしてたw滑った?わざとやった?どっちにしろ面白かったからよし!そして!ついに!3回目の観劇にして!六平さんの手を使ってお手振りする亀を目撃!感激!


今日は楽器隊をアーチでもてなす演者達。本物の賢治さんもお疲れ!(楽器隊には伊勢賢治さんという人がいる)



老貴族の山谷さん

好き。可愛いおじいちゃん。暗いテーマの物語だけど山谷さんが登場するシーンはほんわかしてていいアクセントになってるなと思った。

「いいことはみんな夢、つまらんことはみんなホントだ」

山谷さんが言うと説得力がすごい。

おりん婆さん同様、あの傾斜を登ったり降りたりするのは大変だろうけど、日本の老人って本当に元気だなw


助演犬優賞:中西晶

冬眠する熊に添い寝してごらんに引き続き中に入ってる中西さん。いわば犬のプロフェッショナルw最後のシーン、サリーの足元でおすわりして賢治の話聞いてる犬がとってもお利口さん。



余談…というには謎すぎる話。

黒ハット黒縁メガネマスクっていう変装セットに全身黒ずくめの人物が金髪の襟足をチラつかせながら観劇。スタッフに連れられ入場、終わったらすぐ退場。誰!?!?この厳戒態勢は恐らくジャニーズだろう。たちゃん?手越?塚ちゃん?←知ってる限りの金髪。

絶対塚ちゃんじゃなかったので、たちゃんor手越。手越が来るか?ってことで勝手にたちゃんってことにしておく。始まったらちゃんとハット取ってお行儀いい。髪の毛ぺたんこで頭頂部まん丸。たちゃんより襟足が長い気がするけど…。とか思いながら終わってTwitter見たらTLがたちゃん観劇!で溢れてた。やっぱりそうか!と、思った矢先、影武者説浮上wwwそこから今に至るまで結局謎。もうたちゃんじゃなくていいから誰だか知ってスッキリしたい。劇中で真実は太陽のなかにあるって言ってるし太陽まで行ったらたちゃんかどうかわかるんですか!それなら丸焦げ覚悟で私は太陽に乗り込む!!

(※9/4現在、大阪初日にたちゃん観劇目情が流れ本当に8/27の人物が誰だったのか謎が深まるばかり…。)


あと、中谷美紀さんがいた。(こっちは確実に本物!笑)透明感がヤバかった。透き通ってた。採れたてのイカくらいに。女優ってすごい。つるっつる。



と、言うわけで一足お先に私は個人的千秋楽を迎えました。亀の初めての外部舞台、回を重ねるごとに成長が手に取るようにわかって見てて面白かった。(何様だw)ドリボと違ってアクロバットにハラハラするということもなく終始心拍数が落ち着いていたのもありがたかったw

そして亀はまだ残りの公演を引き続き頑張って欲しい。私の心配は亀ののどだけです。


のどーーー!!頑張れーーー!!!!