読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2つ目の脳みそ

私の私による私のためのブログ

ボケ防止

サムday for サムbody

11月13日、キム様のお誕生日です。

この日を1年待ちわびていた男。


亀梨和也


キム様本気愛の亀梨くんはそれはもう病的に木村拓哉を愛しています。毎年0時ぴったりにハピバメールを送り1番乗りでお祝いすることに命かけてます。


しかし亀にはライバルがいます。山本耕史です。彼も毎年キム様にハピバメールを送ります。そして毎年亀の努力虚しく1番乗りをかっさらっていくのです。


ーーー今はできなくて苦しくて嘆くことも 

いつかその想い届く日が来るといいねーーー


そして、その想いが届いたのが去年。



亀は仕事中にもかかわらず2分前からスタンバイし、ついに…ついに…ハピバ1番乗りを果たしました!!!

毎年健気にメールを送り続けた亀の努力が、いや愛が実ったのです!!!コングラッチュレーション!!号泣


しかし、この話には裏があります。実は去年、山本耕史は仕事で海外にいたため時差の関係でぴったりに送ることができなかったのです。

つまり!山本耕史が日本にいる限り亀の1番乗りは安泰とは言えないのです。


そんなハピバメールの白熱ぶりを見てると、堀北真希ですら亀が打倒山本のために送り込んだ刺客のような気がしてくるよねwwwその前に越えられない壁・静香がいることには気付いているだろうかwww


とにかくキム様のために今年も亀は頑張ったことでしょう。

結果が楽しみです!!!


(とっつーもハピバ♡)


さて、そんな亀梨和也一世一代の日に私は青い瞳です。※ネタバレありまーす。


時間無くてまだパンフ半分までしか読んでないけど少し自分なりの理解ができてきた気がする!でもそれを文章化することはまだできない。難しい。この作品は見た人の数だけ解釈がある感じ。答えはない。…ってことにしておこう。笑



冒頭

最初のカオルの喋り方が本当ムカつくw

「謝るってなぁに?1番嫌いな言葉ぁ!」

↑あー!ここ最高にムカつく!豆食べながら喋るからなおさらムカつく!!


スタイリッシュヒロシことサム登場。たちゃんの鼻の傾斜が本当に好きだからヒロシ…じゃなくてサムが真横を向くたびにその芸術品のような美しいカーブに見惚れる。


サムとミチル

あっちゃんは何であんなに高いヒール履いてるんだろう。おかげで身長差が無くなって恋人じゃなく兄妹に見える。

サム「ミチルはもうブランコに来るな」

ミチル「コモリさんを連れて行けばいいんでしょう?」

サム「そうじゃないっ!!!怒」←ここ

完全にお兄ちゃんだよね?はじめてのおつかいで妹たしなめるお兄ちゃんだよね?きゃわ♡


ミチルが髪赤くしたら、並ぶと昔のロンブーみたいだよね?わろ♡




今日はなんだか特にサムの「笑い」が気になった。

ブランコでツトムの傷をきっかけに揉めてる仲間をよそに飲んでたグラスのお酒を床に垂らしながら笑ってる!!怖い!!

コモリを仲間が暴行してる間、ミチルを抑えながら笑ってる!!怖い!!

こんな状況で笑ってるなんてサム変態疑惑浮上。

あと今日は最後の方の多根彦降臨中の高笑いが最高によかった。

冒頭に笑うことがどうのこうの言ってるから関係あるのかな?


たちゃんがカツマニュでサムは面倒臭い男って書いてて、前回観劇した時はいやいやツトムの方が遥かに面倒臭いだろ!って思ったけど、ストーリーがわかってくるとやっぱりサムも面倒臭い男だったw

サムはチンピラだけど意外と素直な部分とか真っ直ぐな部分がある青年。

その一方、屈折してる部分とか、心の闇とか葛藤が垣間見える時もすごくある。だから自問自答してる姿がわりと多い。


そしてパンフに書いてある岩松さんの「遊園地で子供の遊ぶ姿を覗き込む母親の群れを見て戦争は無くならないと思った」という言葉。

劇中ではサムが「母親に手を引かれた子供が戦争をする。戦争は無くならない。」と言う。

岩松さんは自分の想いをサムのセリフに託してくれているのだと思うと、たちゃんはとても大きな使命を受けていると思う。



人間は絆とか繋がりとか大事にするけど、時にその中から悪を排除しようとする。例えば社会から言えばブランコのチンピラ達、そのチンピラ達は自分達の中からコモリやトシミツという新しい悪を作り排除しようとする。そして自分達は善となる。サムがミチルに「ここが戦場だってこと忘れたのか?」って言うのも社会の中にも次々と争いごとが生まれていることから来るのかなって思った。




カーテンコール

獅童さんと握手をするたちゃん。二手に分かれ捌ける瞬間にたちゃんは振り返り、もう一度握手を求めたけどそこに獅童さんはおらず。差し出した右手を見つめながら照れ笑いして去っていくたちゃん。その後たお待たせ!って感じでたちゃんのいないステージに戻って来る獅童さん。

このプチコント好きだよw


今日は板野友美河西智美がいたよ。ともちんすっぴんみたいだったけどメイクしてるより可愛かったよ。すっぴんが可愛いっていいな…。


あと、唐突に思い出したけど、サムがトシミツに馬乗りで殴ってる時足が絡まってサムのカニ挟み攻撃!!みたいになってるのが可愛かったです。私も挟まれたいです。おしまい。