読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2つ目の脳みそ

私の私による私のためのブログ

ボケ防止

あああああああああああああああ

明日からいよいよ10Ksツアーラストの地、東京ドームが始まるって本当かな?(本当です。)

私のTwitterのTLはほぼKAT-TUN担しかいないので順調に湿っぽくなってきてます。
楽しい楽しい3日間が待ち遠しくもあり、その後に待ち受ける充電期間の恐怖。過去数々の荒波に揉まれた百戦錬磨のKAT-TUN担ですら未知の世界。

そりゃもう躁鬱ジェットコースター下へ参りま~す(^o^)/って感じ。


そうなるはずだったんだけど。
今現在の私は絶賛躁状態

初日の名古屋ではオープニングからラストまでグズグズ涙してたのに、大阪では一転、1滴の涙も出なかった。なんか久しぶりに純粋にコンサート楽しい~っ!って思ってた。

なぜそんな吹っ切れてるかというとおそらくオールスター感謝祭を見たからだと思う。
そう!あの!上田竜也の激走。
本来走ることは好きじゃないと公言してたたちゃんが最後フラフラになりながら掴み取った1位。「苦しかったですけど、今自分が背負ってるメンバーとかファンの子とかいろいろあるので絶対負けられないと思って最後まで出し切りました!」というコメント。

タメ旅の最終回で「3人になった時、上田君が成長すればすごくよくなる」と言われ、そしてしっかりと個人の仕事(中丸いたけど)で結果を出した。


さらにその後日談。
自分からロバ丸エピを話すことの少ないたちゃん本人から「1位とって楽屋帰ったら中丸泣いてたんすよ」っていう発言。
ロバ丸ーーーーっっ!!!っていつも通り興奮したいところをグッと抑えて冷静にいうけど、中丸だって涙流すくらいその時感じるものがあったってことでしょ。それはきっと今後の中丸の活動にもプラスの影響を及ぼすんじゃないかなって思った。
そしてその話を隠しておくこともできたのにあえてたちゃんが公表したってことはこちら側にも何か感じて欲しいと訴えたかったんじゃないのかな。

亀は亀で野球大会でのガチンコピッチング見てたらこの人相変わらず仕事に手抜きはしないんだな充電中も全力なんだろうなって安心するし、Goingとか副音声中継とか映画とかCMとかとにかく個人仕事多いからそれを1つ1つ拾ってたらあっという間に充電終わるんじゃないのかなって思ってる。

要するに何が言いたいかっていうとKAT-TUN頑張ってるから大丈夫かもって気分なのです。
あと上田竜也は私達のことまで背負う必要ないから!!お前は(´・ω・`)僕を君の背中に乗せて~♪って歌ってればいいんだよ!私がたちゃんの人生ごと背負ってやる!!!!っていう心境。


しかーし!!
私の予定では今日あたりまで充電の恐怖と戦いながら鬱モードでドームを迎え、3日間躁モードで舞い上がり5/1に笑い泣きしながらKAT-TUNを送り出すっていう計画だったから早めに来た躁モードにビビってます。
鬱状態のTLが元気になった頃1人死んでるんじゃないかと。
そうなったらゴールデンウィークが完全にブラックウィークになってしまう。

どうしよう楽しいのに怖い。

怖いのに元気。

元気だけど空元気かも。

ひゃはー!!なんかよくわかんなくなってきた!!

ねぇ、どうしたらいいの!?助けて!!ヘルプミー!!