読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2つ目の脳みそ

私の私による私のためのブログ

ボケ防止

Lovin'U 〜いつも泣いてた君も強くなったね〜

私のLovin'Uこと(?)KAT-TUNのU上田竜也が今日で33歳でーーーーーす!!!!


実はここ数年、私は上田竜也が33歳になる日を待ち望んでいた。なぜなら彼のライフワークであるボクシングのプロテストの年齢制限が32歳までだから。
たとえ同じスポーツでも、陸上部を応援するのとはわけが違う。私過保護なもんで。趣味でやるなら全然いいけど、試合してあの美しい鼻の骨折れたら許さないよ?早く33歳になって選択肢からなくなりますように。

しかし!最近はちょっと違う。プロテスト受けて欲しいと思ってる。なぜならできることをやらせないのは彼の可能性を潰しているに違いないと気付いたのだ。(親か!!笑)
そしてラッキーなことにKAT-TUNが充電中のこのタイミングで、プロテストの年齢制限が34歳に緩和されたのである。
よし!今だ!行け!殴り合え!鼻は守れ!!

しかし、残念なことに気付いた。
恐らく上田竜也は視力検査で引っかかるwwwww

はい、この話おしまい。笑
ここ数年、未来を憂いていた時間を返せ。
じゃ、おめでとさん。

                            〜完〜












って、ならないからね。

せっかくの誕生日。

上田を語らずに何を語る!!


33年前、オギャーと泣いた日を皮切りにたくさんの涙を流してきたたちゃん。


その泣き虫竜也の涙の歴史。


Jr.時代、プールの飛び込み台が怖くて泣く。これが私が知り得る恐らく最古の涙と思われる。

f:id:mariadx:20161004140944j:plain

飛び込む前から泣き出す幼気な上田少年。



そしてとっても有名な、初めてのコンサートでの涙。KAT-TUN担で知らぬ者はいない「ケンカはやめてー!!ドゥードゥッドゥー!!」からのベストフレンドのアレ。

f:id:mariadx:20161004141113j:plain

異国の美少年すぎる…。またカラコンいれないかなぁ〜(脱線)




初めてのソロコンオーラス。

オープニングから泣きそうだよぉ〜〜〜(>_<)って涙声で登場して、案の定お手紙読みながら号泣。

これがきっと私が初めて見たたちゃんの涙。

それまで全然仕事がなくてボクシングばっかりやってたたちゃん。この日にたどり着くまで手探りでがむしゃらに頑張ったんだろうな。瓦割りとかロープ登りとか今考えたら意味不明すぎて手探りの名残あるよね。笑



2度目のソロコンオーラス。

誕生日前日だったので、ファンからのハッピーバースデーの合唱、ツアーメンバーからバースデーケーキというサプライズに感極まって号泣。

ケーキに突っ込んだ顔から伸びたぶっとい鼻水(通称:鼻水うどん)を忘れません。

嬉しさが爆発し、(´^ω^`)ビデオに残したいからもう1回歌って!とまさかのテイク2を要求する図々しさw。要求通りに歌う私達(素直)。いいの!可愛いから!私のヲタク人生ベスト5に間違いなく入る幸せな1日。



田口のラストステージ。

必死で涙を見せないようにカメラに背を向けたその後ろ姿、できればもう見たくない。でも今までみんなの前でピーピー泣いてたたちゃんがちゃんとアイドルを全うしようとした結果の必死の強がりだったんだと思うときっと一生忘れられない。

f:id:mariadx:20161004141624j:plain

これからも笑顔とハッピーを振りまくスーパーアイドルやってくれよ!



充電前ラストステージ。

最後の挨拶まで本当に頑張って涙を堪えていたと思う。

その約1ヶ月前には涙見せないように背中向けてたたちゃんだけど、ありのままを見せて、伝えてくれたのは本当にいろんな経験を積んで強くなったからでしょう。

f:id:mariadx:20161004143716j:plain


たちゃん以上に号泣してる中丸のことちょっと困ったような優しい笑顔で見つめるたちゃん何者?聖母?マリア様なの?アーメン。


Jr.の時はすぐに泣いてたたちゃんもこうして少しずつ強くなっていったんだなぁと思うと時の流れも感慨深い。泣かないことが強いんじゃない、ありのままをさらけ出せることが強いんだと思うよ。


たちゃんがファンに言うように、私達だってできるだけたちゃんには笑っていて欲しいと思ってる。

でもたちゃんの涙って怖い時は怖い、嬉しい時は嬉しい、悲しい時は悲しいっていう、まさに上田竜也そのもののような、嘘偽りのない真っ直ぐな涙だから好きなんだよね。もっと泣けよ。泣かしてやろうか?

だからどうせ泣くなら幸せの涙を流そうじゃないか!!!
今度会う時はマウピを超える幸せな涙を一緒に流したいなって私は心から願ってるよ!それがいつになるかわからないけど、上田竜也なら必ずできる!!!!

だから3回目のマウピを頼む!!!!!!!

o(´・ω・`)Oお前結局それしか言えねーのか!!!ってパンチ飛んできそう。

たちゃんのやりたいことやるだけのマウピでいいからー!!
瓦割っても、ロープ登っても、お菓子食べてるだけでも、昼寝してるだけでも全然オッケーだからー!!
おーねーがーいー。

さぁ、あと9時間ほどとなった誕生日。

ここのところ本当にKAT-TUNのため、ファンのために必死に頑張ってくれているたちゃん。
今日くらい上田竜也のための1日を過ごしてあげてくださいな。
本日の主役は君だーーー!!


いつかたちゃんの涙からできた塩で塩おにぎり作って一緒に食べようね!!(は?)
私はKAT-TUNと泣き虫竜也が大好きだーーーー!!
33歳お誕生日おめでとう\(^o^)/