2つ目の脳みそ

私の私による私のためのブログ

ボケ防止

帝劇に行けないなら家まで持ってくればいいじゃない

って、マリー・アントワネットが言ったとか言ってないとか。



実は今日3月22日にはKAT-TUNのデビュー日の他に、私はもう1つ予定があった。


それはSHOCK観劇。


でも今日、私は帝劇に行けなかった。


3月に行く予定だった5日と22日。

2月末の時点で5日の観劇はきっと無理だなと覚悟してた。

だけど、22日なら間に合うと思ってた。

少しずつ休演が伸びて、募り始める不安。でもついに再開のアナウンスがあって喜んだのもつかの間、20日の公演は当日になって中止が決定。

この時点で22日の観劇はかろうじて一縷の望みが残っているような状態。

だけどこの日のSMGOを読んだらこの先の再開もないだろうということが何となく伝わって来た。座長の気持ちが伝わったし、出来ない理由にも納得した。

つもりだったけど!!!やっぱり正式に発表されたら悲しかった!!!!!


そしてここからつらつらと悲劇的な文章を書きなぐって、あとはインスタライブを見てから更新しようと下書き保存。


インスタライブを見終えた今、この後に書いてた発狂ポエムは全部消したよ。


だって今の私は信じられないくらいハッピーだから!!!!!


帝劇に行けない私達のために、SHOCKカンパニーの皆さんが帝劇を我が家まで持ってきてくれたんですもの!マリー・アントワネットにだって出来ないことよ!


2月に見たSHOCKの世界が家で見れるなんて!!!!!今日のチケット代、後で戻ってくるのにいいんですか!?!?


いきなりのチャレンジで出来ないこともあったし、出演出来ない演者もいたけど、その分インスタでないと出来ないことをやってみたり、演者の声を直接聞けたり本当に素晴らしかった。終始ドタバタ劇場だったのもたくさん笑えてむしろよかったと思うw

たちゃんとデビュー日を過ごしたいという私の願いも叶えてくれて、カンパニーの皆様本当にありがとうございます。


休演が決まった時から何もかもやる気が失せていたし、再開が発表された時は絶対に体調崩せないっていうプレッシャーで頭おかしくなりそうだったし、3月に入ってから毎日しんどかったなぁと思う。


それなのに完璧ではない環境の中で、今出来るSHOCKを精一杯見せてくれたこのひとときだけで、私は冗談抜きでめちゃくちゃ元気出た!!!!!やる気も出た!!!!!今ならなんだって頑張れる気がする!!!!!


そう、これがエンターテイメントの力!!!!!


そこに我がKAT-TUN上田竜也がいること。


これは奇跡ですね。


最後まで完走させてあげたかったし、本人だって悔しくないはずがないけど、SHOCKに関わったこの時間を「自分の宝物」と言ってくれたことで、何より私の心が救われた。そう思えるような瞬間を一緒に過ごせたことが私にとっては宝物だよ。

上田はいつだって私達に優しい言葉をくれるなぁ( ;∀;)


お昼頃のメソメソしていた私に声を大にして教えてあげたい。

あなた今日の18時からちゃんとSHOCK見れるよ!帝劇には行けなかったけど帝劇が家に来たよ!デビュー日も祝えるよ!よかったね!


今日のインスタライブに関わったスタッフの方々、これまでの公演に関わったすべての方々、そしてカンパニーの皆様。

予定より少し早まりましたが、千秋楽お疲れ様でした。

そしてありがとうございました。

あなた方のおかげでヲタクはまた明日から元気に楽しく生きていけます。

またどこかでこのメンバーでお会い出来ることを願いつつ、その時までさようなら!

我が人生の同志へ

毎日コロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナコロナ…


今年の3月はコロナに始まりコロナに終わるのかと世界が絶望しかけたその時、地球に射し込んだ一筋の光…


そう、2020年3月22日はKAT-TUNのデビュー日!!!

今日で14周年〜!!

いよいよ15年目に突入〜〜〜!!!

おめでとおめでとおめでと〜♡

いぇいっいぇいっいぇいっ٩( ᐛ )و


わりと本気で真面目にこの1ヶ月絶望しか感じていなかったから、KAT-TUNの明るい話題は私にとって救世主のような光でしかなかった。


そして、そこに当たり前にKAT-TUNがいるということが心身ともに私の安定剤だと実感しながら、それが当たり前でないということも再確認した。(何回目の確認でしょうか?笑)


数年後に2020年の3月を振り返った時、何も思い出がない、コロナのことしか覚えてないってならずに済んだのはKAT-TUN様のデビュー日があるおかげです。


今はやっぱりどうしてもコロナのことしか考えられない状況だけど、この1年私はいつも以上にアイドルとは何か、グループとは何かを考えていた気がするな。


いいことも、悪いことも。


でも今日は、今とこれからだけを前向きに考えたいんじゃー!!!


KAT-TUNは15年目に突入して、私もほぼ同じだけジャニヲタをしているわけだけど、今の形で応援出来る時間って実はそう長くは残っていないんじゃないかと思ったりもする。


…いきなり暗い。笑


まぁでもこれはKAT-TUNっていうより私の問題の方が大きいかな。別に冷めてきたとか、嫌いになったとかってことは今のところ1ミリもないんだけども。(ないんかーーーい!笑)

なんか今までと同じじゃダメだよなとは漠然と、本当に具体的に何が変わるってわけではなく考えてる。(本当に具体的な部分が何もないので、何もないまま終わる可能性も大)


そしてKAT-TUNはどうかというと、むーたんがいなくなったり、下がデビューしたり、CD全然出なかったり、DVDの発売が決まったりと活動は落ち着いていながらいろいろと激動の1年だった。(ヲタクの精神的には特に)


メンバーは何だかんだ三十路も半ばになり、40代に向けた展望が見えてくる頃かなと思ってる。

事務所の立ち位置的にも、ソロ仕事との兼ね合いや、体力やコンディション面でもなかなか今まで通りにはいかない部分も増えてくるんじゃないかなとも思ってる。


5年前くらいの私だったらきっとそれをすごく悲観的に感じて、ずっと今のままでいてほしい、このままでいてもらうにはどうしたらいいかって方に意識が向いていた気がするけど今はそうじゃない。


今はどうかというと。


最近はKAT-TUNにはKAT-TUNらしさを追求したプロフェッショナルであってほしいというのが私の希望。


KAT-TUNらしさっていうのはギラギラしてる、コンサート演出が派手、ジャニーズらしくないとかって言葉で形容されることが多いけど、ここでは必ずしもそういう意味じゃなくて。

(もちろん↑のKAT-TUNらしさも超超超好きなのでそれありきの話ではある)


なんていうか、KAT-TUNだからこのクオリティーなんだよね、これが出来るのはKAT-TUNだけだよねって言われるようなグループになって欲しい。し、それが出来ると思ってる!!!!!


デビュー近辺の華々しさから、数字で残ってる記録に今でも名前が出ることが多いし、私もそれにこだわってた時期もあるけど、本当はわりと昔から一部の変人達(私とか私とか私とか)に爆受けするけど世間のスタンダードからはかなり外れてるみたいなグループだったと思うんだよね。


でもそんなコアな部分を探求し続けて、一流を極めるグループになってほしいのよ!!!!!


なんかそういうことを考え始めた時から、今まで感じたことのなかった未来に向けた好奇心みたいなものが出てきて、KAT-TUNってまだまだ面白くなりそうだなって感じるようにもなった。


15年もヲタクしてるとグループのこともメンバーのことも、公になっている部分はほぼ網羅してるので、目新しさみたいなものを感じる機会って少ないから、久々の感覚だった!


今後のKAT-TUNの方向性がどうなるかはわかんないけどね!

でももし、こっち方面に進みたくなったら遠慮なく私に連絡してほしい。相談乗るよ!笑


そして久々の目新しさに心躍らせてる反面、もうとっくに味がしなくなってるガムでも全然飽きなくてずっと噛んでるみたいなレベルでこれまでのKAT-TUNだって好きだからそこんとこは忘れないでほしいw


14周年迎えた瞬間に15周年の話するのは早すぎるけど、言う。


15周年は過去の未音源化楽曲だけ集めてベストアルバム作る感じで頼みます!!!!!

新曲とかはまた別の機会でいいです。数々の名曲達に日の目を見せてあげて!!!!!3人で録り直していいから!!!!!

未音源化楽曲を音源化しないと新しいガムは噛めないんだ!!!!!死ぬまで味のしないガムを噛み続けるよ私は!!!!!


本当に本当に本当に本当に本当に未音源化楽曲だけ集めたベストアルバムは今の私のヲタクとしての1番の願い。

ねぇ〜〜もう私達15年の仲じゃないですか〜。お願いしますよ〜〜〜。


あ、それからもう1つKAT-TUNに伝えておかなきゃいけないお願いがあった。


カツマニュのこと覚えてますか?

忘れててもいいんです、今から思い出してくれれば!笑


1年に1度、デビュー日にだけ眠りから覚めるKAT-TUN'S MANUAL


今日がその日なんだけど、なんせ1年ぶりなのでKAT-TUNはおろかジャニウェブのスタッフすら覚えているか怪しいw


今日、KAT-TUN'S MANUALが無事に更新されますように…🙏


そして、また明日から1年忘れても大丈夫。

私がKAT-TUN担でいる限りは覚えておくから!


というわけで、カツマニュのためにも私自身のためにも、私はまだまだKAT-TUNを見ていたいので、また今日から1年、一緒に人生を歩んで行きましょう。


デビュー14周年おめでとう。

超〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜LOVEだよ♡♡♡

大空が美しい それはきっと…

2020年3月5日


今日はSHOCKの日♡


になるはずだった!!!


けど!!!


ご周知の通り、休演です!!!!!


ただ今、帝劇の時は止まっております。

f:id:mariadx:20200305131449j:plain


誰もいない😇😇😇😇😇



ミュージカルに興味ない人からすれば、今はコロナで大変な時だから、舞台なんて見に行ってる場合じゃないでしょ、って言うかもしれない。

チケット取れなかった人、1回も見れずに終わってしまった人からしたら、2月に見に行けただけでもいいじゃん、って思うかもしれない。


ごもっとも!!!!!


そんなことは百も承知だけど、それで私の気持ちが落ち着くかと言ったら全然落ち着かない!!!だってコロナさえなければ今日の私はSHOCKに行くはずだったし、それがなくなってるんだから!!!


まったくもって大問題である。


休演発表の前からこうなることはある程度予想されてた。SHOCKに先駆けて他のジャニーズ関連の舞台やコンサートが続々と延期されてたし、世間のコロナ事情を見ればまず無理だなと。そして休演になるとしたら、私の観劇日はばっちり潰れるだろうと。前回の観劇の時も、もしもの時のために目に焼き付けて…なんて友達と話したりもしてた。


だけど、いざ本当に休演が発表されたら、いい歳こいてトイレで泣いたwwwwwwww


笑いごとじゃない😇😇😇😇😇


鬼電しまくって一般枠で勝ち取ったチケットが水の泡。

幻のD列…。


そこから今日に至るまで、心が折れ、荒み続けてて人類に対する優しさが持てない。ウイルスに対しては殺意すら芽生えてる。


コロナめ…私が息の根を止めてやるからこっち来いよ!


…いや、来るな。



そんな感じで荒れに荒れているヲタクとは精神のレベルが天と地ほども違うカンパニーの皆様方。


ジャニWEBやTwitterに思いを綴ってくれたり、インスタに動画を載せてくれたり。


人間が出来すぎている。


たちゃんが元気そうでよかった。

あなたの笑顔はこの荒廃した地球に差し伸べられた唯一の救いです。

どうか私の分まで笑っていて…



そんな感じでまだしばらく心が死に続ける予定だけど、


今回のことで、大空が美しいと思えるのは、

僕らがいる大地に人々が健康に集い、当たり前に幕が開き、素晴らしい演者がそこにいて、エンターテイメントを楽しむ環境があるからなんだと思った。


地味にハードル高😇😇😇😇😇


f:id:mariadx:20200305214331j:plain

そう思うとお天気もよく、絶好の観劇日和の3月5日の大空もなんか物足りなかったよ!


タツヤ、もう二度と会えないかもしれないけど、今日もどこかで元気にいてね。


は〜〜〜無理無理😇😇😇😇😇

国民の祝日

本日は令和になって初めての天皇誕生日

心よりお喜び申し上げます。弥栄〜!






って、違いますね。

いや、確かにおめでたいんだけど、そうじゃなくて。


1986年の今日、生まれた人を祝いたいのよ。決まってるでしょう、34年前に生まれた人気者と言えば…


そう、マナカナ!双子タレントと言えばマナカナで決まりでしょ!




って、これも違うんだよね。

いや、確かにこっちもめでたいんだけど、そうじゃないのよ。


私が祝いたいのはカメ!マナでもカナでもなくてカメ!!!



同じく34年前の今日、亀梨家の三男として生まれた亀梨和也を私は祝いたいのよ!

🎂HAPPY BIRTHDAY KAZUYA🎂

34ちゃいおめでと〜♡

ついに国民の祝日としてお祝いする日になっちゃった!

とは言え、せっかく祝日デビューだったけど、日曜だからあんまり祝日感はないw

でもほんとにめでたい〜♡♡♡


昨日は運よくGoing!の1000回記念と被ったので、普段は出演していない土曜の夜にスカイツリーから生中継する姿が見れたよー!


33歳から34歳になる瞬間(亀ママの出産時間によっては正確ではないけど笑)を放送してくれてありがとう日テレ。

スカイツリーの点灯セレモニーと被ってワイプだったけどありがとう日テレ。

34歳になっても亀は最高に可愛かった♡


この先、わかっているだけでも初のホラー映画主演と、亀と山Pでのドーム公演、聖火ランナーなんかの大きい仕事が立て込んでいて、ここにまだ解禁されてない仕事も加わるとしたら、相変わらずワーカホリックな生活が続くんでしょうね。


去年も国歌独唱したり、ソロでCDデビューしたり、レコ大で歌ったりかなり働いてたけどね。

ここにグループの仕事もあるんだからいつ休んでるのかと思うよ。

亀のワーカホリックは今に始まったことじゃないけど、私は年々心配が募っていくよ。

だって34歳だから!!!


だけど、亀に働いてもらわないと私の心は満たされない。ソロ仕事もして欲しいし、グループ仕事ももっと増やして欲しい。ツアーやって欲しいけどTVでも見たい。

そう、結局私の幸せのためにわがままを言っているだけなのだ。

あぁ、ヲタクはなんて無責任な生き物なんだ。


だからこそ、ここ数年毎年言ってる気がするけど亀には健康管理とストレス発散、そしてヲタクの言葉は無視!これを徹底して欲しいw


そして私が亀のためにしてあげられることと言えば、細々とCD買ったりチケット代支払うことだけだよ。ただでさえ庶民の私が与えられる金額なんて微々たるものなのに、そこから経費が差し引かれ、事務所の取り分差し引かれ、亀のところに届く頃にはどれだけ残っているのかw亀の家のトイレットペーパーをシングルじゃなくて心置きなくフワフワのダブルを選べるっていうそのくらいにしか貢献出来ていないと思う。だけどそれで亀のお尻が癒されるなら本望です!!!喜んで下水に流されますよ!!!さようなら〜(←ペーパーの叫び)

ということで、亀が痔になったら私の責任です。なんとしてもあのプリケツを守ってみせます!


あとはもう亀が楽しく生きてくれてたら私もハッピーだからそこだけよろしくね!!!









なんかいろいろ言っちゃったけど…


誕生日の和也に会えるの嬉しいな。

今晩、楽しみにしてるね♡


(匂わせと見せかけてGoing!見るだけ)

はじめてのSHOCK 〜入門編〜

ENDLESS SHOCK

2020年2月4日 帝国劇場

f:id:mariadx:20200220005049j:plain


7年ぶりの帝劇。

こきたんがいなくなり、ドリボもなくなり、もうここに来ることはないと思っていた私。なんと一生縁がないと思っていたSHOCKにて再降臨。

だって問題の17年前のSHOCK当時、私はまだジャニヲタじゃなかったし、その時の話を聞く限りKAT-TUNが呼ばれることは絶対にないと思ってたから。笑

なぜ再びたちゃんが呼ばれたのか、不思議な気持ちと共に心配だった。心配過ぎた。


まず、ダンス。単純に踊れるかって心配もあるけど、同時にSHOCKに出るということはその他大勢の演者と共に振りを合わせなければならないということ。デビューして間もなく14年。誰かの後ろで動きを合わせるって感覚もうきっとないよね。それが本職のJr.とは訳が違う。KAT-TUNは基本メンバー同士で振りを合わせようとはしないし(しろよw)、ダンスが合わない前提の振り付けになってるから一糸乱れぬ動きが果たして出来るのか…。


そして歌。これまでニーナの舞台や海外カンパニーの客演を務めた実績と、私の心を震わす確かな演技力は間違いなくある!でもミュージカルとなると歌の比率も多いし、ミュージカル仕様の発声が習得出来るかの心配。そして何よりたちゃんは喉が弱い(と私は思っている)。これまでの役柄的に酷使する必要があったんだとも思うけど、それで声枯らしてた時もあったから70公演乗り切れるのか…。


それから生死問題。

不思議なことにたちゃんの出る舞台だいたい人の生き死にが絡んでくるw

①ロミジュリ→心中しようと服毒死

②冬眠する熊→彼女寝取られ自殺7回

③青い瞳→彼女の兄を銃殺

④セカロマ→ゲイに刺されて死にかけ

ただでさえ生死について考え出したら寝れなくなっちゃう人なのにこれ以上苦しめないで!!!


あと私の問題としてSHOCK初観劇のためあらすじがさっぱりわからない。ちゃんとお勉強していこうと思ったのに気づいたら初日迎えてた。事実、階段から落ちて死ぬのがクライマックスだと思ってたら違った。まだ生きてた。




さて、前置きはこのくらいにしていよいよ本編へ。

※おもいっきりネタバレあり

ちなみに今日は2階の最後列。

SHOCK初心者にはふさわしい席wでもこの席は結果よかった!

f:id:mariadx:20200220005131j:plain

まず始めにスクリーンに映し出されたのは、今回からEternal producerの称号を手に入れたむーたんことジャニー喜多川の名前。

そして自然と沸き起こる拍手。

うーちゃん出て来たら泣いちゃうかもぉ!とか思ってたのに名前出てきた瞬間フライング涙スプラッシュ!!!

まさか2020年までむーたん引きずって泣くとは思わなかった。


そして帝劇に輝く上田竜也の名前。

ついに上田が帝劇に帰ってきた……ウッ(早くも涙おかわり)


そしていよいよ大階段の上に、上田竜也様ご本人が登場。めちゃくちゃ踊ってる!!!…って、おーーーい!とんでもなく緊張してるやーーーん!!!なんかもうこの一瞬にしてたちゃんの緊張が伝わって来て一緒に震えたw

それにしても輝いている。美しい!!!!

これだけ踊るまでにどれだけ稽古を積んだのか。素晴らしい。


「皆さんこんばんは、堂本光一です」


パイセンの第一声びっくりしちゃった。堂本光一って言ってるのに東山紀之って聞こえるくらい東山紀之w

でもミュージカルの発声ってこういうことだよね。実際、最後列でもちゃんと聞こえた。それに比べてたちゃんの発声はところどころ聞き取れない部分もあってまだまだなのかな。でもいつもとは明らかに違う発声で、こっちもたくさん稽古したんだなって感動しちゃう。それなのにパイセンと比べたら全然違うの。パイセンどんだけ〜!まぁ私自身が素人なので良し悪しの判断が出来ているのかは定かではないw


今回はコウイチのライバル役ということで、歴代のライバルにもそれぞれの色があったと思うけど、タツヤはギラギラしてて尖っててでもなんか憎めないライバルって感じなのかなと思った。ある程度上田竜也としてのキャラを求めての抜擢なんだろうけど、私としては上田らしさとらしくなさのバランスが絶妙すぎた!!!


一幕はどちらかというとキュートなタツヤ。

とんがってるけど可愛さ隠しきれない愛されキャラ。

想いを寄せるリカのために黄色のスーツで街に繰り出すところとか愛しさの塊。

コウイチに「ドラミちゃんみたいな格好」って言われてたけどあれはどう見てもダンディ坂野だろwwwゲッツ!!!

他にもカンパニーの仲間に言われるがままリカにアタックしてみては玉砕してて、タツヤもしかして童貞なの?って心配になるくらいのピュアっぷり。


(;´・ω・`)ボクちゃん塾の時間だぁ〜!

SHOCKじゃなかったら絶対言わなかっただろうな。ありがとうSHOCKwww

どこか節約ロックのタカオちゃんみたいで、上田ファンの私達が見てもそんなことするの!?そんなセリフ言うの!?って新鮮さがあってとても楽しかった。


幕間のシーン

自分の失敗をフォローしたコウイチに対し楽屋でキレるタツヤ。SMGOの精神を説くコウイチ。

なんかこのやり取り見てると、

(´∀')フォローしろよ

(´・ω・`)お前にできても俺にはできねぇんだよ

の実話がフラッシュバックしてくるwwwケンカはやめ(以下略)


キレたタツヤが長椅子を蹴り倒したまま退室。それをコウイチが1人で起こそうと頑張る。起きない長椅子。諦めないコウイチ。起きない長椅子。見かねて手伝うビバリ。たまらず笑いが起きる客席。何だこれwww


そしてだんだんシリアスめな展開に。


Japanesqueのシーン

最初大きな弓持って出て来るタツヤ死ぬほどかっこいいんですけど!?!?私このタツヤがSHOCK史上1番好きだわ。CGかってくらい美しかった。


(´°ω°`)殺せー!皆殺しだぁー!

🤦‍♀️Oh…うっすらわかってはいたけど、結局切り離すことはできない上田と命の駆け引き。タツヤ!罪のない人達を傷つけるのはもうやめて!あなたが手をかけていいのは谷村だけよ!!!


そこから刀に持ち替えてシーンが展開していくんだけど、大階段の上でリカの肩抱きながら刀担いで見下ろしてるタツヤまじかっこよすぎた。え!?!?正気ですか!?!?こんなにかっこいい生身の人間がいるなんて信じられない。私ここのタツヤがSHOCK史上1番好きだわ(早くも記録更新)


そして大階段からコウイチがゴロゴロ落ちていく。落ちるってわかっていても体に力入っちゃった。あれがタツヤだと思ったら私はもう見ていられないよ!!!パイセン担のお姉様達大丈夫ですか!!!!!



続いて二幕。

私的にたちゃんにSHOCKへのオファーがあったのはこの二幕のためではなかったのかと思うほどの上田劇場だった。狂気と悲愴と戦慄が1人の男の人格を取り合いながらとっかえひっかえ表に出てくるような。かつてあの蜷川幸雄も惚れ込んだ演技がそこにあった(大げさ)

…いや、大げさだけど大げさじゃないのよ。


そう、尖っていて憎めないキャラだけじゃないのタツヤは。触ったらこっちがケガしちゃいそうな危うさと、どれだけ優しく触れても壊れちゃいそうな儚さが共存してるのよ。タツヤにも、そして竜也にもね!!!


一幕が私が見たかった上田だとしたら、二幕は私がみんなに見て欲しかった上田なの。


ご来場の皆さん、上田を見て!!!!!(見てる)


でも私の薄っぺらい言葉じゃタツヤの葛藤が表現出来ない。ほんとにこれはもう二幕を見てもらうしかない。だってあんなに尖っていたタツヤから溢れ出す弱さや脆さが切なすぎるよ。お腹いっぱいご飯食べさせてあげたい。あったかいお風呂に入れてふかふかのベッドで寝かせてあげたい。背骨が折れるくらい抱きしめてあげたいよ。

タツヤ、負けないで!!!!!


いやお前は誰だよって感じだけど、会場のみんなが同じことを思っていたはず。

もうなんならタツヤのためにコウイチ生き返ってくれよ!!!!!!!!!!


そんな感じだった。



カーテンコール

お辞儀はいつものお控えなすってって感じのやつ。帝劇なんだからもうちょっと美しくキメて欲しいんだけどな。スイバの王子様みたいなお辞儀してよ!!!


(光∀一)今日初日を迎えて、残り69えん…(69公演って言おうとして噛んだ)

(光∀一)69えんwww69円だったらいいですよねー、チケット代高いですからねー。でもそれでご飯食べさせてもらってまーす(笑)

(´・ω・`)…


パイセンが噛んだ瞬間、仲良しのふぉ〜ゆ〜の2人や梅ちゃんが笑う中、ずっと神妙な顔して聞いてるたちゃん。さすが直属の後輩w

カテコは他にもパイセンの笑いどころがいくつかあったのに、尊敬と畏怖の念がありすぎてずっと真面目な顔してたw…ねぇ、笑って?


(´・ω・`)こんばんは、上田竜也です←ちゃんと挨拶しててえらい

(´・ω・`)約20年前、この舞台に立たせて頂いていて、今またこうして立っているのは不思議な気持ちです。(でしょうねw)

初日や、昨日のゲネでも新しい発見があって、光一くんと共有出来たことも沢山ありました。

(光∀一)そうそう、昨日「ご飯食べるの面倒ですね」って。そうだろー!そうなんだよー!って。笑

(´・ω・`)いやー、こんなに疲れるんですねって。残りの69公演頑張っていきたいと思います…はい。

(´・ω・`)あ、光一くん1個だけいいですか?

⊂(*´・ω・`)⊃…


可愛すぎぃ!!!たちゃんから両手広げてハグを求めに行って、優しく受け入れてくれるパイセン。17年前なら絶対になかったはずwwwやっと上田が笑ったわ!!!

その流れでたちゃんにハグされにくる松崎。蹴り飛ばされて終了〜

(ビ∀バ)んもぅっ!せっかく感動して涙したのに止まっちゃったじゃないの!笑


松崎本人のキャラ的にも役柄的にもこういうお調子者な感じがずっっっと炸裂してた。友達に必ず1人はいる面倒臭いけどいい奴って感じ。顔が昭和すぎてあんまり好きじゃなかったけどけっこう好きになった!笑 何よりこきたんの同期として頑張ってほしい(切実)


そんな感じであっという間に終わってしまったけど、びっくりするほど構成のわかりやすい舞台だった。

ドリボしかりポリマザしかり難解すぎるストーリーの舞台を見ることが多かったので、初見の1回でどういう話なのか理解できたことに感動しちゃったよ。その分あんまりむーたんを感じなくて寂しかったりもするけど。

あと最後列に入ったことでたちゃんの動線や立ち位置が把握出来たので次はもっとしっかり見れそう!


そして、たちゃんはというとちょこちょこ周りよりも振りのカウント遅れてない?ってところとか今なんて言った?ってところがあった気がするけどこれからどう変わっていくかも楽しみの1つになった。それよりも二幕の熱演のおかげで、千秋楽まで喉が持つのか本当に心配。むしろ明日声が出るのか…。


でも!!!!!

そうやって声帯をすり減らしながら、命をすり減らしながらその役柄になりきる上田竜也だから私は好きなんだよ!!!

今までもそうやって来たんだから明日からもきっと大丈夫!!!

ケガだけ気をつけて頑張ってね!!!!!


そんな感じではじめてのSHOCK終了。

今日はちゃんとご飯食べられるかな〜???

正義がなければ戦争は起きない

酔ってる時と深夜にはブログを書いてはいけない。


私はそう思っている。(ブログ書くのだいたい深夜だけど。だからいつも変なこと書いちゃうんだけど。)


深夜2時、久しぶりに酔っ払って帰ってきた今、書くべきか書かざるべきか。

IGNITEのレポも、爺孫の入所記念ブログも書いてないのに、これから書こうとしているネタは私自身にとって炎上案件かもしれない。

しかし、そんな時でも書かせてしまうのが酒の力と深夜の謎テンションである。だから書く。


先日のこきたんバースデーよりもうるさいババアになる予感…。





11月29日

田口誕生日おめでとう。


今年はあなたにとっても私にとっても心が擦り切れる年になりましたね。

5月22日から今日まで全然違う人を見てるみたいで、でもこれは間違いなく田口だなって思うこともたくさんあって。

ただ日を追うごとに、私と田口の考え方は正反対っていうくらい違う方を向いているんだと実感していくことが何よりも寂しかった。

仮に私の声が届いたとして、私の思いに共感してくれるとは思えないし、かと言って今の田口の考え方に私は納得できない。

お互いどこかで自分が正しいって思ってるんだろうな。

時に自分にとっての正解は他人から見た不正解になる。自分にとっての正義は相手にとっての悪でしかないのかもしれない。

それでも自分こそが正義だと信じて、人はぶつかり争い合うのだろう。

(突然の哲学…。)


今まさにそんな感じになっちゃった気がする。


田口の未来のために別れた方がいい

自分の未来には彼女が必要


お互い自分の考えを正義だと思ってる。一生交わらない思い。


問題はそんな小さなことではないような気もするし、でも1からやり直すつもりなら必要なことである気もする。

もう私は正直何が正解なのか、どうすることが最善なのかわからない。


最近週刊誌で話した家族とのことも。


コンサートを見にきたお母さんに嬉しそうに手を振ってる姿、退所してから楽しそうに家族でゴルフする姿、食事する姿。

これは全部嘘?

お母さんが社交ダンスの発表会で自分のソロ曲を使ってくれたって話してたこと。その発表会も家族で見に行ってたよね?

実の家族だって分かり合えない人達はいるし、子供心に苦労したんだなって同情するようなエピソードを聞いたこともある。だけど本当に辛かったならもっと早く離れるべきだったと思う。少なくとも当時の様子からはそこまでの気持ちを抱えているようには感じられなかった。それを週刊誌で話すことも、私は納得できていない。


別れたらそれで安泰ってわけではないだろうし、家族のもとに戻ればいいかって言えばそうでもないと思う。

だけどとにかく自分に甘い言葉をかけてくれる方ばかりに流されないで欲しい。

今までの出来事全部、自分の甘さと責任転嫁が絡んでると私は感じてる。

今度はそうならないように。

それが私の田口に対する正義だから。



ここまで書いて、叶姉妹の言葉を思い出した。

(突然の叶姉妹…。)


「“あなたのためを思って”という言葉で他人の価値観を押し付けることは厄介」


私は田口にとっての厄介でしかないな。

どうかこの厄介ババアの言葉が届きませんように、でも少しだけ届きますように。


たぶん心から応援できる日はしばらく来ないし、もしかしたら一生来ないままかもしれないけど、それでも幸せを願わずにはいられないあなたへ、来年はもっとHappyな言葉をたくさん届けたい。

第34回いい子の日

My sweet ぷりぷり boy♡

田中の聖ちゃんお誕生日おめでとう〜♡


今年もいい子の日を迎えられて嬉しいよ。


さて、いい子の日ということは、年に1度、家族でも友達でもない赤の他人の私にひたすらお小言を言われるこきたんにとっては忍耐の日ですwww


バースデーなのにかわいそうな子…。笑


でも言うし。残念ながら今年もお小言あります。







私は数日前まで、数年ぶりのブチギレをかましていたよ。

田中!心当たりあるだろう!その胸に手を当て、小さい脳みそ使って考えろ!!!!!


誰にだって生きてく上ではいろんなことがあるし、関わる人もたくさんいる。

特に芸能人なら私が想像する何倍もの人と出会う機会があるだろうなとも思う。

その中にはもちろんいい人も悪い人もいて、外には出てこない人間関係や私達には見えてるようで実は存在してない信頼関係もあるのかもしれない。

だからこそ、すべてを知らない私が言うのはお門違いかもしれないけど、そういう沢山の中から自分にとって大切なもの、大切な人を見極める力。守り抜く力。

こきたんには1番持ってて欲しいと思う。

自分が1番苦しい時、守ってくれた人、一緒に乗り越えてくれた人。

離れてしまうことにどんな気持ちでいるんだろう。


こきたんのことメンタルよわよわスーパーへなちょこ野郎だと思っているけど、私達の前では弱音を吐かないよね。

だから来年からも頑張るつもりでいるんでしょう。こっちは不安しかないけどねw

でも、決まったことは突き進むしかないし、自立のいい機会だと思ってまた応援していこうかな…?(そう思い始めたのが2日前くらいだからまだ断言はしないw)

全部自分でやるようになれば新しく見えてくるものも沢山あるだろうし、そこから今まで以上の成長と楽しさが見つかりますように!


もうこきたんの人生には口を出さないって言ってるわりに毎年文句を言ってて、私も面倒なヲタクになってしまったなーと反省するのも11月5日の恒例行事になってきたなw

こきたんもお前には言われたくないって心から思うでしょうwこきたんの人生はこきたんのもの。私の小言は気にせず好きなように生きろ!!!



11月5日はずっといい子の日だと思ってたのに、最近はいい男の日って言うらしい。

もう34歳だもんねwww

ぜひぜひいい男になってくださいね!!!!!中身まで!!!


そしてこれからも年に1回の私達の生き方を反省する日として、自分達の人生振り返ろう。

まぁ↑これは私がやっとくから、こきたんは大切なバースデーをハッピーに楽しく過ごしてね♡

いい男の日だろうとなんだろうとあなたはずっとぷりぷりBOYだよ♡おめでと♡♡♡